当社の強み

塗り替えのタイミング、すぐそこまで迫ってきてはいませんか?

「築10年が経つけれど、そろそろ塗り替えの時期?」
「業者に診てもらいたいけれど、工事の押し売りをされないか不安…」
そんなお客様は、まず簡単にできる“外壁セルフチェック”をお試しください。

▼こんな症状は要注意!外壁セルフチェック
●レベル1:外壁を触ると手に白い粉がつく 
白い粉の正体は、雨や紫外線で分解された塗料。そろそろ塗り替え計画を立てましょう。

●レベル2:カビやコケなどの汚れが見られる
外壁が湿気を含むことによって起こる症状です。防水性能が落ちていますので、急いで塗り替えを。

●レベル3:塗装が剥がれたり、めくれたりしている
外壁材がむき出しの状態。雨や日差しのダメージをもろに受けてしまいます。直ちに塗りかえなければなりません。

●レベル4:外壁に幅1mm以上のひび割れがある
3mm以上のひび割れは雨漏りに直結しますので、今すぐ補修が必要です。

●レベル5:壁にシミができている、雨漏りしている
このレベルまで進行してしまうと、塗り替えだけでは済まない可能性が。こうなる前に早めの塗り替えを心掛けましょう。

一つでも当てはまるものがあった場合は、そろそろ塗り替えが必要です。
当社はお見積り・ご相談を無料で承っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

【電話】 073-460-0963
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 和歌山市を中心に和歌山県全域(※その他の地域もお問い合わせください)

●4回塗りを徹底!“下塗り命”の長持ち施工

一般的な外壁塗装は、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りが鉄則ですが、当社はすべてのお住まいに“4回塗り”を行っています。

実は塗装工程の中でもっとも重要だと言われるのが、最初の塗り作業である“下塗り”。この下塗りは、上塗り材を塗装面にしっかりと密着させ、きれいに仕上げる“接着材”の役割を担っています。

ですから、もしこの下塗りにムラがあったり、厚みが充分でなければ、どれだけ性能の良い塗料を塗ったとしてもすぐに剥がれてしまって、塗装の効果は長続きしません。
また外壁材には塗料を吸い込む性質があるため、下塗り材で吸い込みを食い止めなければ、塗料がきれいに発色しないことも。

当社では下塗りを2回行うことで、塗装をより美しく、より長持ちさせられるよう努めています。

▼下塗り命!当社の4回塗り施工
下塗り1回目…経年劣化で傷んだ外装材を補強し、塗装の下地をつくります。
    ▼
下塗り2回目…塗膜に厚みをつけることで、細かいひびなどを埋め、上塗り材と外壁を充分に接着します。
    ▼
中塗り…上塗りと同じ塗料を使用。平滑な下地をつくり、塗装面を補強します。
    ▼
上塗り…塗膜に厚みをつけて防水性を確保すると共に、美観性と強度をアップします。

2回の下塗りがあるからこそ、塗装の防水性が最大限に引き出され、お客様のお住まいを長持ちさせるのです!

●ついでにピカピカ!プラスαのサービス

外壁や屋根がピカピカになったのに、なんだか見た目がイマイチ…
そんな時は、門柱の錆びや雨樋の傷み、郵便受けの色が浮いているなど、外装の一部が美観を損ねてはいませんか?

せっかくの塗り替えを最大限に活かすためにも、気になるところは一緒に塗り替えてしまうのが一番!
当社ではお見積り内容に入っていない箇所でも、気付いたところはサービスで塗り替えさせていただきます。

▼たとえばこんなところに塗り替えをプラス
・物置
・門柱
・郵便受け   など

「アベペンに頼んで得しちゃった!」
そんなうれしいお声が聞こえてくるよう、サービス精神いっぱいで頑張らせていただきます!

●価格に還元!足場も含めた自社施工

当社はベテラン職人が在籍する、“職人直営”の塗装店。
ご依頼いただいた塗り替えはすべて自社施工にて承っているため、余分なコストがかからないのがメリットです。

実は“自社施工”とうたっている塗装店には、「足場工事だけは他社に頼んでいる」というところも多いのですが、当社は足場も含めて完全自社施工。足場のリース代や下請け業者への組立依頼費がカットできる分、お得な塗り替えが実現します。

▼自社施工の仕組み!ここが違います
【下請け業者に外注する塗装店の場合】
工事費用=材料費 + 作業代 + 外注にかかる中間手数料

【自社施工の当社の場合】
工事費用=材料費 + 作業代 のみ!

外注にかかる中間手数料は、だいだい全体の費用の3~4割が一般的。つまり100万円の工事なら、約30~40万円も損してしまっているのです。

中間手数料が一切かからない当社なら、費用はいつでもお得な直通価格!たとえ下請けを使う塗装店と価格が同じ場合でも、支払い額のほとんどを実際の作業費に充てられるのですから、費用対効果が高いのは言うまでもありません。

また、最初から最後まで担当が変わらないため、工事中の疑問や追加の注文にも、レスポンスが迅速。安心・高品質の施工をお求めなら、ぜひ自社施工の当社にご依頼ください。

●暮らしのすぐそばに。和歌山密着店

当社は和歌山市を中心に、和歌山県内密着で活動しています。
幅広いエリアに出張せず、施工エリアを限定しているのは一軒一軒のお客様を大切にしたいから。

お客様が悩んでいて誰かに相談したいとき。
外壁にひび割れを発見して、すぐに診てもらいたいとき。
門柱や雨戸など、ちょっとした塗り替えを頼みたいとき。
地域密着の当社なら、距離の近さを活かして素早くお伺いすることが可能です。

また当社では、現役の職人である代表自らが、必ずお客様宅へお伺い。皆様と顔を合わせ、自らの手で塗装を行うことで、安心して工事をご依頼いただけるよう努めています。

今日も和歌山のどこかで、元気に塗り替えを行っていますので、お困りごとがございましたら、いつでもお気軽にお声掛けください。
身近な塗装店だからこそお届けできる細やかなサービスで、暮らしの安心・快適を守ります。

●ご近所様も喜ぶ!?気配り上手の工事

外壁や屋根の塗り替えとなると、気になるのがご近所様への対応。
「塗料が飛んで迷惑をかけたらどうしよう…」
「そもそも事前にあいさつ回りをするべき!?」
とお悩みのお客様も多いのではないでしょうか。

当社はお客様はもちろんのこと、ご近所様への配慮も忘れません。
騒音やほこりなど、ご迷惑をかける可能性がある場合は、必ず事前にあいさつ回りを実施。
お隣の車や植木を汚さないようにするための養生や、通行の邪魔にならない駐車位置の選別、気持ち良く過ごしていただくための清掃など、ご近所様目線に立った作業を徹底しています。

これまで多数の工事を経験してきましたので、ご近所様対応は一切お任せいただいて大丈夫!
お客様だけでなく、近隣の方、地域の方々と、皆様にご満足いただける塗装工事を目指します。

●施工後も安心のアフターフォロー

塗り替えには細心の注意を払っていますが、万が一施工後、不具合を発見しましたら、すぐに当社までご連絡ください。直ちにお客様宅へお伺いし、誠意を持って手直しさせていただきます。

お住まいは、この先皆様が何年、何十年とお付き合いしていく、大切な資産。だからこそ施工が終わったその後も、安心と快適をサポートするのが、私達塗装業者の務めだと考えています。

塗装工事の良し悪しは、施工直後に判断できるものではありません。わずか数年で塗装が剥がれてきた…なんて悪質なケースもありますので、業者を選ぶ際はアフターフォローもしっかりしてくれるかは要チェック!

当社にお任せいただければ、定期的なメンテナンスや次の工事のご相談など、塗り替えのその後を末永くサポートいたします。